保湿効果のある美白美容液を自分の肌に合わせて選ぼう

うるおいのある美白美容液はどれ?肌に合わせた美肌生活

お肌の基礎知識・成分 エイジング 老化と紫外線対策

レチノール効果

投稿日:

レチノールというのは、アンチエイジングなどに優れた効果を持つ成分で、
最近特に注目されてきています。


というのも、すでに海外ではシワを取ることが出来る薬として大ブームになっていて、
日本では皮膚科などで処方箋として出されるぐらい効果が高いのです。

レチノールを皮膚に浸透させると、角質の一番根底にある「基底層」という部分に、
表皮細胞が生まれ変わるように働きかけてくれます。

つまり、お肌の新陳代謝を活発にしてくれるので、
ターンオーバーが促進されて、古い角質と新しい細胞の入れ替わりが
どんどん行われていくのです。

表皮細胞が新しいものに変わっていけば、当然お肌は若返っていくので、
しわやたるみなどが改善されるんですね。

レチノールは、別名をビタミンAと言うのですが、
ビタミンAにはビタミンA1やA2、ビタミンA酸などが含まれていて、
これらを総称した誘導体がレチノールです。

ビタミンAというのは、あまり聞き慣れないビタミンなので、
どんな働きをするか知らない方も多いでしょう。

ビタミンAが不足してしまうと、皮膚細胞の抵抗力が低下して
ニキビが出来やすくなったり、角質化不全を起こして乾燥肌になってしまいます。

つまり、ビタミンAが足りていれば肌荒れを防ぐことが出来るのですが、
さらに活性酸素除去やシワの改善にも優れた働きをしてくれます。

こういった効果のある成分の誘導体がレチノールなのです。

しわやたるみの改善に一番効果のある美容成分として、
基礎化粧品に配合されることが多くなったレチノール。

基礎化粧品だけではなく、レチノールを主成分としたクリームなども人気があり、
これは即効性があるのでレチノール効果をすぐに実感出来ます。

-お肌の基礎知識・成分, エイジング, 老化と紫外線対策
-, , , ,

Copyright© うるおいのある美白美容液はどれ?肌に合わせた美肌生活 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.