保湿効果のある美白美容液を自分の肌に合わせて選ぼう

うるおいのある美白美容液はどれ?肌に合わせた美肌生活

お手入れの仕方 エイジング スキンケア 乳液・クリーム 保湿成分 化粧水

乳液・クリームなど

投稿日:

乳液やクリームというのは、基本的には化粧水で水分補給をしたお肌から、
水分が蒸発するのを防いでくれる働きをするスキンケアアイテムです。


つまり、お肌にラップをする役割を持っているのが乳液やクリームなので、
このラップがないと、お肌に浸透した水分は時間とともに蒸発してしまうのです。

しかし、最近では乳液をつけるという方は減っていて、
化粧水の後に美容液をつけて終わり、という方が増えています。

これは、美容液にも高い保湿成分が含まれていて、
中には乳液と同じような効果があるものもあるからでしょう。

確かに、美容液をつければしばらくの間は水分の蒸発を防ぐことはできるでしょう。

でも、根本的に「乳液・クリーム」と美容液の効果や働きは違うのです。

ですから、美容液をつけてお肌が潤っていたとしても、
それを保つために油分で出来ている乳液やクリームは必須なのです。

しかし、中には乳液やクリームのべたべたとした使用感が苦手で、
使わないようにしているという方も多いようです。

もちろん乳液やクリームは油分で出来ているので最初はべたつきます。

これは本当につけたときだけの使用感で、
その状態を放っておけばつやつやでハリのある素肌を取り戻すことが出来ます。

また、つけ方というのにもコツがあって、まずは乳液を手のひらで温めたら、
顔の下から上へゆっくりと馴染ませてください。

目元や口元など、特に乾燥が気になる部分には、
乳液をなじませたら指でそっと抑えて浸透させます。

乳液やクリームは、化粧水のように浸透が早くないので、
じっくりと浸透させていくようにしましょう。

-お手入れの仕方, エイジング, スキンケア, 乳液・クリーム, 保湿成分, 化粧水
-, , , ,

Copyright© うるおいのある美白美容液はどれ?肌に合わせた美肌生活 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.